松井玲奈を応援するブログ

元SKE48で役者の松井玲奈さんを応援するブログ

舞台「マジすか学園」のゲネプロの様子 ※5月14日追記

スポンサーリンク

SKE48松井玲奈&AKB48横山由依 W主演舞台「マジすか学園」へ気合!アクションシーン多数 - News Lounge(ニュースラウンジ)

こちらの記事でゲネプロの様子が公開さらていたのでご紹介します。

ゲキカラがひたすらカッコいいし、どんな展開なのか気になる写真ばかりですね。

おたべとゲキカラ達のマジを早く観たいですね!

5月14日追記

news.dwango.jp

今回、ストーリーは主にゲキカラが幼少期に受けたトラウマがベースとなり、「アイドルの舞台」とは想えないほどに本格的で重厚な構成となった。

中でも、松井玲奈の演技は衝撃的。セリフが多いキャラではないが、表情と体の動きでしっかりと難しい役を一発本番の舞台でも演じてみせた。圧巻は、後半、過去の大きなトラウマと対峙する回想シーン。本当に狂ってしまったかと錯覚するほどに鬼気迫る演技は、アイドルの枠を完全に越えている仕上がり。

また、乱闘シーンでも、打たれれば打たれるほど狂気を帯び、不気味な笑みを浮かべながらトリッキーに相手を破壊し尽くすゲキカラの姿を再現。その姿はテレビで見るよりも何倍も激しくそして切ない。完全に「マジ」な演技を魅せてくれる。

f:id:mau727:20150514204454j:plain

f:id:mau727:20150514204504j:plain

f:id:mau727:20150514204514j:plain

f:id:mau727:20150514204528j:plain

f:id:mau727:20150514204542j:plain

f:id:mau727:20150514204554j:plain

ch.nicovideo.jp

松井は「私は舞台がすごく好きで、自分でもよく見に行っていて、映像と違うと思うのは、見る側が自分自身がどこにフォーカスを当てるかどうか選ぶことができるというのは、舞台の面白いところだなって思っていて、逆に1人のキャラクターとしてステージの上に上がったら、始まりから終わりまですべてしっかり演じぎらないと、どこで見られているか分からないので、ちゃんと1人の役になりきらないといけないというところが面白いなと思っていて、今まで映像では表現することのなかった自分のキャラクターまで細かく考えて作り込んでいけたことが楽しかったです」と熱く語った。

f:id:mau727:20150514204924j:plain

f:id:mau727:20150514204937j:plain

f:id:mau727:20150514204954j:plain

f:id:mau727:20150514205005j:plain

f:id:mau727:20150514205020j:plain

f:id:mau727:20150514205034j:plain

f:id:mau727:20150514205046j:plain

うーん、どんどん舞台への期待が高まりますね!